白蛇を祀る神社!

2022年3月16日

岩國白蛇神社(山口県)

岩國白蛇神社

古来より日本人は白色した動物を神々の化身として神聖視し、いつの時代も大切にしてきました。

岩国の白蛇は300年以上生息の歴史があり、岩国藩の藩主である吉川家の米蔵を白蛇がネズミの害から守ってきたと信じられ、いつの頃からか弁財天(インドの水の神)と習合し、岩国市の各地に白蛇堂や祠が創られるに至りました。

白蛇は四柱の御祭神の使いとして信仰され、観覧することができます。

  • 御利益:金運、開運、商売繁盛、交通安全
  • 祭神:田心姫神(たごりひめのかみ)、湍津姫神(たぎつひめのかみ)、湍津姫神(たぎつひめのかみ)、宇迦之御魂神(宇賀弁財天)(うかのみたまのかみ)
  • URL:https://www.shirohebijinja.com/
  • 住所:〒740-0017 山口県岩国市今津町6丁目4-2
  • TEL:0827-30-3333

白蛇神社 阿蘇白水龍神權現(熊本県) 

白蛇神社 阿蘇白水龍神權現 

この地で発見された白蛇様と金蛇様が御祀りされています。白蛇様に祈願することで願い事が成就すると言われています。全国ネットのテレビで紹介され、金運(宝くじ当選)、子宝、病気平癒、合格祈願、商売繁盛、その他の願いが叶うと参詣される方が多いようです。

  • 御利益:金運(宝くじ当選)、子宝、病気平癒、合格祈願、商売繁盛
  • 祭神:弁財天、宇賀神、八大龍王
  • URL:http://www.aso-sirohebi.com/index.html
  • 住所:〒869-1505 熊本県阿蘇郡南阿蘇村中松3290-1
  • TEL:0967-62-8060

蛇窪神社(東京)

蛇窪神社

鎌倉時代、天祖神社の社殿の左横(現在の消防団詰所付近)に清水が湧き出る洗い場があり、そこに白蛇が住んでいました。時移り、いつのまにか洗い場がなくなり、やむなく白蛇は現在の戸越公園の池に移り住むようになりました。あるとき、土地の旧家森谷友吉氏の夢枕に白蛇が現れ「一日も早くもとの住みかに帰してほしい」と懇願しました。
森谷氏はこの話を宮司に伝えて、白蛇をもとに戻すよう願い出ました。宮司は辨財天社【琵琶を奏でる姿から音楽や芸能の才能を伸ばし、弁知(知恵)の神、安芸の宮島厳島神社の御分霊である辨財天を祀る】を建立することに決め、現在の駐車場に池を掘り、池の中央に小島を設け、その中の石窟に石祠を造って白蛇を祠ることにしました。古老の話によれば白蛇を迎える日の夜、いよいよお迎えの祝詞を奉上しようとしたとき、それまでの輝くばかりの星空が一天にわかにかき曇り、雷鳴とともに大風が立ち起こり、そのさまは身のすくむ思いだったということです。

  • 御利益:金運、開運、商売繁盛
  • 祭神:天照大御神(あまてらすおおみかみ)、天児屋根命(あめのこやねのみこと)、応神天皇(おおじんてんのう)、市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)、田心姫神(たごりひめのかみ)、湍津姫神(たぎつひめのかみ)、白蛇大神、蛇窪龍神、蛇窪龍神
  • URL:https://hebikubo.jp/
  • 住所:〒142-0043 東京都品川区二葉4丁目4-12
  • TEL:03-3782-1711

関連グッズ

>>白蛇開運グッズへ

>>開運カレンダーへ